早起きストレッチは三文の得

私は週に4回早朝クラスを教えている。早寝がなかなかできないから正直早起きが辛いときがたくさんある。特に朝が暗くて寒い季節になると更に辛い。でもちょうどこれくらいの季節になると私が教えに行く時間の朝焼けがと〜っても美しく、早起きして得したような気分になる。

IMG_4291

いつも出かける時間の1時間以上前に起きる!とやる気満々な気持ちで目覚ましをかけるんだけどSNOOZEボタンの連打で結局優雅にYOGAをプラクティスせずに出かけることが多々ある。でも数分だけでもプラクティスし静かな時間を持つだけで全然体も気分も違う。

ストレッチする時間があったら眠る!と思うからもしれないけど朝のストレッチ効果はとされている。

うちのリタちゃんはもうすぐ23歳のおばあちゃんだからあまりしなくなったけど、猫でも犬でも朝起きると必ず気持ち良さそう〜にストレッチをしている。それはとってもナチュラルなことで、きっと私たちが忘れてしまっている animal instinct だと思う。だって一晩眠っている間にじっと同じ姿勢で、体の片側だけ短くなっていたり、頭が変な角度になっていたり、背中を丸くしていたりする。

そのまま準備をして出かけ、一日コンピュータの前で仕事したりしていたら体がなまったままになってしまうような気がする。その代わりたったの2〜3分かけてでもストレッチしたり、体を動かすだけで血の循環が良くるから体があたたまるし目が覚めるから気持ち良く一日をスタートすることができる可能性

朝起きて「ふわぁ〜」とあくびをしながら自分が気持ち良いまま自由に動いたっていいと思うし、ラジオ体操でもいい。でも今日は簡単で手軽に動けるHalf Sun Salutationを紹介する。太陽礼拝は呼吸と共に動くものだから、まずは立った状態で呼吸を気持ち良い程度に深くし、そのリズムに合わせて動くのを楽しむようにして是非TRYしてみて下さい。

1. 起きたままの格好で、両足を腰幅くらいに広げてグッと床を踏み込みながら息を吸うと共に両腕を横から上げる。

IMG_1613
Urdhva Hastasana

 

2. 息を吐くと共にプールにdiveするような感じで腕を横に広げながら前屈する。(背骨が曲がりすぎないようにいくらでもヒザをまげていい)

Uttanasana (足真っすぐの前屈)
Uttanasana (足真っすぐの前屈)
IMG_1615
Uttanasana (ヒザを曲げ手の位置を高くした前屈)

 

3. 息を吸いながら上半身を半分だけ起こし、胸を前に伸ばすような気持ちで背骨を長くする。3枚目の写真みたいに背骨が曲がってしまう場合はいくらでもヒザを曲げていいし、手の位置を高くする。

IMG_1617
Ardha Uttanasana (足真っすぐで手の指先を床につけて上半身を半分起こした状態)
IMG_1619
Ardha Uttanasana (背骨を長くするためにいくらでもヒザを曲げたり手の位置を高くしていい)
IMG_1620
このように背骨が丸くならないようにする

 

4. 息を吐くと共にもう一度前屈。

IMG_1614 IMG_1615

5. 息を吸いながら両腕を横から上にあげ、

IMG_1613

6. 息を吐きながら手のひらを胸の前で合わせ、これ以上繰り返さないのであれば呼吸だけを感じる時間を最後にも持つ。

IMG_1621

これを3〜5回繰り返すのにきっと大して時間はかからない。どういう風に体や気分が変わるか試してみよう!

 

 

 

 

Advertisements

2 thoughts on “早起きストレッチは三文の得

  1. うちのチーちゃんも昔、起きると羽を片方づつ伸ばして必ずストレッチしてた。
    私は、最近海の中で浮き輪を付けてストレッチしてる。
    水中でも地上でもストレッチは気持ち良いし、スッキリするよね

Leave a Reply

Fill in your details below or click an icon to log in:

WordPress.com Logo

You are commenting using your WordPress.com account. Log Out /  Change )

Google+ photo

You are commenting using your Google+ account. Log Out /  Change )

Twitter picture

You are commenting using your Twitter account. Log Out /  Change )

Facebook photo

You are commenting using your Facebook account. Log Out /  Change )

Connecting to %s